カードローンを申し込む際、在籍確認が行われます。

在籍確認というのは、カードローンの借り入れ申し込み者の記載内容が確かめる業務のことを言います。

在籍確認では何が聞かれる?

在籍確認

結論から申し上げますと、何も聞かれません。

なんだと拍子抜けされた方も多いと思われますが、在籍確認というのは申し込み者がその勤務先に在籍しているかどうかを確認するだけの業務ですので、本人がその会社にいるかどうかだけを確認します。

なぜそのようなことが必要なのかというと、虚偽の申請をする申し込み者が存在するからです。

カードローンの審査は今はネット上で完結することも珍しくありません。

本人確認書類などをアップロードするだけの審査も多くなってきています。

だからこそ、バレないんじゃないかという軽い気持ちで虚偽の申請をしてしまう人も少なからずいるのです。

そういった行為は信用情報機関を通じて各カードローン運営会社に共有される情報となりますので絶対にやめましょう。

参考:カードローンと情報信用機関

カードローンの在籍確認では、営業時間中に申し込んだ銀行もしくは消費者金融の担当者から勤務先に電話連絡をします。

内容は「○○(申し込み者)さんはいらっしゃるでしょうか?」というだけです。

電話がかかってきた時にそこにいれば電話をかわるだけで良いですし、いなかったとしても通常電話に出た人は「○○は現在席を外しておりますので折り返し連絡を差し上げるよう伝えておきます」と対応するのが通常でしょう。気の利かない人間が出たとしても「それでは携帯にかけてみます」などの対応をとって在籍確認は終了です。

要は「そのような者はおりません」という回答でなければ大丈夫だと言うことです。

 

在籍確認は会社や同僚にカードローンの利用がバレる?

この点が一番気になるという方も多いと思います。

こちらも結論から言うとバレません。

仮にカードローンの利用を第三者に知らせてしまった場合、カードローンの貸付をする側が処罰の対象となります。

銀行のカードローンは「銀行法」の対象に、消費者金融のカードローンは「貸金業法」の対象にとそれぞれ適用される法律は異なりますが、いずれも利用者(契約者・契約申し込み者)の情報を第三者に知らせることを禁止しています。

 

在籍確認の時に名乗る名前と電話番号

そんな規定があってもバレるんじゃないか? 電話をかけてくるときや、ナンバーディスプレイ対応の電話機から電話番号を調べればすぐにわかるぞ、という方もいらっしゃると思います。

この辺りは実は利用する機関が銀行なのか消費者金融なのかで事情が変わってきます。

消費者金融のカードローンですと、在籍確認の際担当名を名乗るのが一般的です。

「小林と申しますが」「田中と申しますが」「鈴木と申しますが」というような切り出し方になります。

その際には在籍確認専用の携帯電話を使用することが多く、ナンバーディスプレイに対応していても、その電話番号が表示されます。

一方銀行のカードローンに申し込んだ場合は在籍確認の際銀行名を堂々と名乗ります。

この点は少々ギョッとする方もいるかと思われますが、消費者金融と違い銀行は様々な商品を取り扱っており、在籍確認の際も銀行名を名乗って問題ないという認識です。

実際に銀行は教育ローンや自動車ローンなどはもとより、入金ミスや払戻金のミス、単純な通帳や印鑑などの忘れ物と言った電話をしてくることもあります。

そのため電話番号も堂々と銀行の番号を使用しますし、折り返し先も当然銀行になりますが、カードローンの利用を知られたくない場合は通帳を忘れてしまっていたとでも言えば職場の人間に借り入れ申し込みを知られることはないでしょう。

もっとも、現在では消費者金融が保証会社として銀行のカードローン審査をするところが多いため、消費者金融同様担当者名で在籍確認を行うところが比較的多いため、それほど心配する必要もないと言えます。

心配な場合は、在籍確認の際銀行名ではなく個人名で行ってほしい旨を伝えるのが良いでしょう。

ただ、銀行や消費者金融は在籍確認の際偽名や架空の社名を名乗ることは法律上できません。

在籍確認の際「○○という名前で電話をかけてほしい」という要望が寄せられることも多いようですが、名乗ることができるのは担当者名か正式な銀行名だけだということは覚えておいて損のない知識だと思います。

先述いたしました通り、貸付を行う側は借り入れ申し込みがあったことを第三者に知らせることは法律違反となります。

ですので、申し込み者以上に貸付を行う側が職場の人間に知られたくないと思っている訳です。

それでも心配な場合は、在籍確認を書類で済ませることが可能なカードローン利用するのが良いでしょう。

 

職場へ電話連絡のないカードローンサービスはあるの?

SMBCモビットのWeb完結申し込みであれば職場への電話連絡はありません。

その代わり、以下の条件が必要になります。

・三井住友銀行か三菱UFJ銀行,ゆうちょ銀行に普通預金口座を持っている

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っている

SMBCモビットのWeb完結申し込みではカードや郵送物もなしにできるため家族にもカードローンの利用を知られる心配がないためNo.1バレないカードローンと言えるでしょう。

 

バレないカードローンはSMBCモビット♪


モビット・即日融資も可能♪

・WEB完結なら電話連絡なし♪

・安定した収入がある方なら学生やアルバイトでも可能♪

・PCやスマホでのWeb完結申し込みも可能♪

 

*即日融資には14:50までの振り込み手続き完了が必要です。審査結果によってはご希望に沿えないこともございます。