新生銀行のカードローンレイクのについて詳しく見ていきましょう。

新生銀行カードローンレイクの評判と口コミ

実際に 新生銀行カードローンレイクALSAを利用した方の口コミを見てみましょう。

ユーザーの希望に寄り添った運営方針だと感じました

私は30代男性です。
それまで勤めていた会社を自主退職し、再就職の期間中、少しばかりのお金が必要になったため、レイクを利用しました。
スマホのアプリが提供されていることを知っていたため、事前の審査により、おそらく必要な金額は借りられるだろう、という予想で無人機へ向かいました。
そこでの審査や説明を含めても、30分ほどで手続きをすべて終え、希望していた金額を借りられたため、大変助かりました。返済に関しては、コンビニから行え、各種手続きもスマホアプリから申請することが出来ます。
また、事前に申し出れば、返済を少しの期間待ってもらえるサービスもあり、全体的にユーザーの希望に寄り添った運営方針だと感じました。
完済

少し残念です

新生銀行レイクでのキャッシングですが、インターネットからの申し込みができ、即日融資を受けられる点で非常に使い易いと感じます。また、2種類の無利息期間は嬉しく、5万円以内の借り入れなら、180日間の無利息は非常に大きいです。特にお小遣い制のサラリーマンにとって、ボーナス月に残り分を纏めて返済しても利息が0円というのは非常に魅力的です。

サービスは充実しているものの、ちょっと残念なところが実際の金利面であり、無利息期間が過ぎると使い辛さがあります。一応は銀行カードローンではあるものの、金利が他消費者金融のカードローンと同等であり、大手銀行のカードローンを契約した方が将来的には利息面でのお得さが感じられます。この部分が無ければ、非常に申し込みやすく、使いやすいのですが少し残念です。 75点

助かりました

テレビCMでも見かけていたので名前を知っていました。急にお金が入用になったので、急いで申し込むことになりましたが、専用アプリを利用すると申し込みがすぐに出来る点に驚きました。

本当にアプリで申し込み出来るのか不安だったので、最初にコールセンターに電話した所、専用アプリで申し込んで審査が通ればすぐに指定口座へ融資額を振込することも可能と嬉しい限りです。

しかし、自宅に後からローンカードが届くことが嫌だったので、インターネット上から審査依頼をしてローンカードの受け取りは、会社帰りに自動契約機で行なうことにしました。オペレーターの方が、駅を指定すると近くの自動契約機の場所を調べてくれたので助かりました。電話対応の良さから、つい疑問に思っていたことを残らず聞いてしまいました。 90点

毎月のルーティーンになっていました

 

会社員、年収550万円、当時借り入れはなかったものの、現在は6社から借り入れしており、債務残高300万円程度。

単純な遊びで借り入れを行いました。当初借入日より30日間は無利息ということで、ボーナスのような感覚で借り入れを行い始めました。そのお金で、友人などと遊びを繰り返し、自身の持ち物なども高価なものに買い替えていきました。具体的には、スーツや時計、カバンなど、他人からの評価にかかわるような所有物から高価なものに変えていきました。周囲からの評判は上々で、それが、気持ちよく、借入先からのショートメールや電話で言われる増額案内に言われるがまま、借入限度額を増額していきました。最初は1か月程度で完済して終わりにする予定でしたが、気づけば、私の給料では完済できる金額ではなくなってしまいました。限度額を150万円程度に増額し、毎月返済しては借り入れを行うとういうルーチンが出来上がってきた頃に、収支のバランスがおかしくなっていることに気が付きました。そのころから、当初より持っていた、クレジットカードのキャッシング枠や、リボルビング払い枠をフルで利用するようになり始めました。それでも、狂った家計の収入と支出のバランスはなおらず、他社でもカードローン契約を行うようになりました。今思えば、そのころから始めたパチンコが悪かったのかもしれません。

当初より、ただの遊ぶお金(特に周囲への見栄)で自由にできるお金がが欲しいと思っていたところに、テレビコマーシャルで30日間無利息であることを知り、軽い気持ちで契約を行いました。勤務先から徒歩3分程度の距離にある、無人契約機にて申込手続きを行いましたが、提出した書類は免許証のみであり、「こんな簡単に借金が出来るのか。」と驚いたのを今でも記憶しています。実質でかかった時間は約1時間程度(待ち時間5分程度、無人機に必要事項の入力を行うこと約10分程度、審査が約30分程度、カード発行とオペレーターとの会話で焼く15分程度だったと記憶しています)であり、銀行のように朝9時から15時までに窓口に行かなければならないというようなこともなく、とても簡単な手続きでした。今思えば、借金をするということに抵抗がなくなったのはこの瞬間でした。特段生活費に困窮してわけではなく、ただの浪費と見栄で借り入れを行った私はそこで借り入れを行った30万円を一週間程度で使い切ってしまいました。カードローンの返済を行う度に、利用明細に増額案内の記載があり、コールセンターからも、「〇〇様なら〇〇万円程度まで増額可能かと思われます。」といった甘い誘惑が何度も来て、その後も借金を重ねていきました。

当初借り入れを行ったときには、一時的に利用してすぐに返してしまおうと思っていた為、「簡単にお金を融資してもらえるものだなぁ」程度に考えていました。実際に利用すると、月々の最低返済額を返済するだけでは、残高は減っていきませんでした。しかしながら、借りた理由が理由でしたし、深く考えていなかったこともあり、限度額を増額していくうちに、月々の返済額が家計を圧迫していくようになりました。「返したお金で借金をする」これが毎月27日に私がコンビニで行う毎月のルーティーンになっていました。私自身制御が聞かずに、現在の債務状況に陥ってしまいましたが、カードローンに関して、いまでも数点良いと思う点があります。①審査から貸出までがごく短時間であり、だれでも借り入れを行えることから、急な出費に対応できる事②会社によって差異はあるものの、当初〇日・当初〇か月無利息などのサービスを行っている会社が多く、計画的に利用できる人間であれば、一時的な立替払いとして利用することが出来る点③ATMの利用手数料が無料である点④銀行のインターネットバンキングなどとは違い、WEBサイトのセキュリティが緩く、ログインする際のストレスが少ないなどがあげられます。

 

新生銀行カードローンレイク概要

利用条件 ・満20歳から満70歳までの方が申込み可能

・保証会社の保証を受けられる方

・新生銀行カードローン レイク(またはレディースレイク)のご利用がはじめての方

・原則安定した収入のある方

・ご自分のメールアドレスをお持ちの方

・現在新生銀行レイクに他のカードローン契約がない方

*主婦・主夫の方でも申し込み可能

*パート、アルバイトでも安定した収入があれば可能

*外国人の方は永住許可を受けている場合可能

 借入上限額  最大500万円
 用途  事業性資金以外自由
 契約期限  5年間、以降原則として1年毎の自動更新

 

新生銀行カードローンレイクの金利と無利息期間

新生銀行カードローンの金利は契約の極度額によって以下のように変わります。

100万円未満 15.0%~18.0%
100万円以上200万円以下 12.0%~15.0%
200万円以上300万円以下 9.0%~15.0%
300万円以上400万円以下 7.0%
400万円以上500万円以下 4.5%

また、レイクの無利息期間には2つの種類が存在しています。

1つは、契約額が1万円から200万円の方でかつレイクでの借り入れが初めての方が対象で、借入額の内5万円まで180日間無利息になるというサービスです。

もう1つは借入額の全額が30日間無利息になるサービスで、こちらもレイクの利用が初めての方が対象となっています。

下記の表は借入額及び返済回数においてどちらが得なのかを表したものです。

5万円 10万円 20万円 30万円~
1回 両方同じ 30日 30日 30日
3回 180日 180日 30日 30日
6回 180日 180日 180日 30日
12回 180日 180日 180日 30日
24回 なし 180日 180日 30日

*縦軸は返済回数。横軸は利用金額。

借入額が大きければ大きいほど30日全額無利息の方が特になっていく仕組みとなっています。

 

新生銀行カードローンレイク審査

新生銀行カードローンレイクの審査は保証会社である新生フィナンシャルが行います。

新生銀行本体がやらないことを不思議に思う方もいらっしゃるかも知れませんが、銀行カードローンの審査は須らく保証会社が行うようになっています。

審査基準や項目などは一切明かされてはいませんが、カードローン審査は銀行であろうが信販会社であろうが消費者金融であろうがスコアリングシステムを採用しており、年収や勤続年数と言ったいくつかの項目を点数付けし、算出した点数によって審査可否や審査後の借入金額及び借入金利が決まります。

借入審査の仕組みなどは以下の記事をお読みくださればと思います。

関連:借入審査の仕組みとおすすめのカードローン

新生銀行カードローンレイクの審査通過スコアリング

実際に新生銀行カードローンレイクの審査に通過したスコアリングを記載します。

*以下の情報はクラウドサービスを利用して集めました。

続きを読む
年齢・性別 年収 勤続年数 勤務形態 家族形態 居住形態 借入額・金利 備考
38歳・女性 400万円 16年 正社員 独身 賃貸 50万円・18% アコムで50万円の借入
38歳・男性 420万円 8年 正社員 妻・本人・長女・長男 持ち家 10万円・18% 借入2件(クレカ)
28歳・男性 440万円 6年 正社員 独身 賃貸 30万円・18% なし

 

新生銀行カードローンレイク在籍確認

レイクの在籍確認は、お勤め先がある場合には勤務先に、そうでない場合は自宅に電話連絡という形で行われます。

通常銀行カードローンは銀行名で電話連絡をすることが多いのですが、新生銀行は基本的に担当者の個人名で在籍確認を行います。この点は希望があれば新生銀行の名前で電話連絡をすることも可能となっています。

残念ながら書面による在籍確認は行っていないようですので、どうしても自宅や職場に電話連絡が来るのが困るという方はSMBCモビットのWeb完結申し込みを利用しましょう。

保険証の種類や口座に縛りがありますが、電話連絡なし郵送物なしでの借り入れが可能になっています。

⇒SMBCモビットに申し込みをする

 

新生銀行カードローンレイクの総合評価

新生銀行レイクの魅力は何といっても無利息期間と契約機の多さにあると言って良いでしょう。

無人契約機の数では銀行カードローンとしては最大規模で、その数は700を超えます。

その圧倒的な利便性はレイクの大きな魅力です。

また、銀行カードローンとしては異例とも言える無利息期間があり、場合によってはあらゆるカードローンの中でも最長の180日間無利息という長期間の無利息期間となります。

利便性や独自性という点を考えても、総合的に優れたカードローンだと言えるでしょう。