結論から言えばセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなどのコンビニアルバイトであってもカードローンの利用はできますし審査に通過する可能性は十分にあります。

こちらも結論から言えばプロミスのカードローンがおすすめとなっています。

バレないカードローンもやっぱりプロミス
・即日融資も可能♪
・Web完結も可能♪
・うれしい30日間無利息♪
・パート、アルバイトでも申し込み可能♪
・原則収入証明書不要♪

プロミス

コンビニアルバイトでもカードローン審査に通過するための条件

現在コンビニのアルバイトをしていてかつカードローンを利用しようとしている方はまず以下の2点を満たしているかどうかをチェックしましょう。

① 安定した収入があるかどうか

② 勤続年数が最低でも半年以上あるかどうか

③ 満20歳以上であるかどうか

「安定した収入」があることはカードローンの利用をする上で最も重要な条件となります。

キャッシングというのは基本的には借りたお金を一括で返すことを指しますが、カードローンは借りたお金を少額ずつ時間をかけて返していくサービスとなっています。そのため貸す側としては安定した収入があるかどうかが非常に重要になってくるわけですね。ですので芸能人のように収入が安定していない職種は基本的に審査には不利となります。幸いコンビニのアルバイトは収入が安定している部類ですのでこの部分はクリアできている方が大半だと思われます。

それに付随してですが、勤続年数はカードローン審査においては重要な項目となります。

カードローンの審査はスコアリングシステムと言われる独自のシステムによって成り立っており、以下のような項目を評価、得点化しその合計点で借入の上限額や金利などを決めます。

年収
勤続年数
勤務先での地位
勤務先での雇用形態
居住形態
家族構成
現在の借入状況
過去の借入状況

勤続年数は収入の安定性を担保する項目と言えますので長ければ長いほど評価が高いです。

また、カードローンは学生であっても利用できますが未成年では利用できないので注意しましょう。

次に以下の要件にひっかかるとカードローンの審査には通過しないようになっています。

① 過去5年間以内に金融事故を起こしている

② 新しい借入で年収の3分の1を超えてしまう

過去や現在の借入状況は信用情報機関と言われる機関にデータベースとして残っており、すべての金融機関はカードローンの申し込みがあった際にその情報の照会と登録を行う必要があります。その際金融事故などの情報はその問題が解決してから最長で5年間情報として残り続けますので、過去5年間に金融事故を起こしている場合はカードローン審査には通りません。

また、貸金業法における総量規制の影響で年収の3分の1を超す貸付を貸金業者は行うことができません。銀行のカードローンは貸金業法の範囲外ではあるのですが、2018年以降審査を厳格化させたために現在では総量規制の規定を自主的に守っている状態です。ですので新しい借入で年収が3分の1を超えている場合は借入不可となりますので注意しましょう。

以上の条件をクリアすればコンビニアルバイトでもカードローンの審査に通過することは可能となります。

コンビニアルバイトの在籍確認はどうなってるの?

在籍確認という言葉を聞いたことがない方も多いと思いますが、カードローンの審査とは切っても切れない関係にある業務です。

簡単に言えば申し込みの際記入された事項が本当であるかどうか職場への電話連絡を通じて確認する業務となります。

職場への電話連絡というとドキっとすると思いますが、金融機関側がカードローンの利用を第三者に知らせることはありません。貸金業者などはみだりに第三者に借入の事実を知らせると罰則の対象にさえなります。

在籍確認の方法は銀行と貸金業者で方法が異なります。

銀行はカードローン以外にもローンサービスが沢山あるため銀行名で職場に電話連絡をします。

一方貸金業者の在籍確認は貸金業法の影響もあり金融機関名は名乗らず担当者が担当者名で電話連絡を行います。電話番号も在籍確認用の電話を用意し行うためカードローンの利用がバレルことはほとんどないでしょう。

コンビニアルバイトの場合銀行カードローンなどがおすすめできない理由

コンビアルバイトに限らずですが、現在は銀行カードローンはあまりお勧めできません。

銀行カードローンの方が貸金業者よりも金利は低いのですが、その分審査がデフォルトで高めな上現在ではその審査が厳格化されています。

参考:厳格化した銀行カードローン審査について徹底解説!

カードローンは一度審査に落ちると次の審査にも落ちやすくなるという特性上お金を借りたい場合は銀行のカードローンはあまりおすすめではないのですね。

コンビニアルバイトにプロミスがおすすめな理由

銀行カードローンの審査が厳格化した現在、おすすめなのがプロミスのカードローンになります。

数あるカードローンの中でもプロミスが特におすすめな理由は以下のようになります。

① 審査通過率が高い
② 在籍確認を書面で済ませられる可能性がある
③ 土日祝日を含め即日融資が可能
④ 自動契約機の数が全金融機関で最大

銀行のカードローンは厳格化された現在高くても20%ほどで10%を下回ることも珍しくないと言われますが、プロミスは現在でも審査通過率を公表している数少ない金融機関の1つで、その審査通過率は45%前後で推移しています。

また、確実ではありませんが在籍確認をする前にかかってくる本人確認電話においてその旨を伝えると、在籍確認を書面で行ってくれる場合もあり、土日祝日を含め即日融資が可能で審査は最短30分、融資まで最短で1時間、自動契約機の数は全カードローンサービスで最大とまさにキングオブカードローンと言う称号が合うサービスとなっています。

プロミスについて詳しくは以下の記事をご覧いただければ幸いです。

関連:プロミス審査や在籍確認、口コミ・土日祝日を含めた即日借入などを徹底解説!